FX自動売買(EA)

『FX自動売買初心者向け』EAのメリット・デメリットを知る

Pocket

EAを使って資金を増やしていきたいという思いは、多くの方が持っておられますが、
その一方で、世の中には、無料のものから、有料のものまで無数のEAが出回っており、
実際に運用しようとなると、どのEAを使ったらいいのかわからないという方が多いと思います。

この記事を書いている私の強みは、EA開発者と直接つながっており、
一般の私達には出回らないような情報を提供してもらえたり、
最新EAの情報、提供などをしてもらえるということです。

EAの導入には、メリットもデメリットもあり、この記事を読むことで、
EAを使うことのメリット、デメリットを知ることができ、
EAを選ぶ前のEAに対する知識を身に付けることが出来ます。

 

自動売買に興味があるけど、EA選びに悩んでいるという方の、
EA選びの参考にして頂ければと思います。

それでは、まず、EAの持つメリットを挙げ、説明していきます。

EAのメリット

EAのメリット

①忙しい方でも取引が出来る
②感情がトレードを妨げない
③ニーズに合った取引が可能である

EAの持つメリットについてそれぞれ説明してきます。

①忙しい人でも取引が出来る。知識経験問わず誰でも取引が出来る。

仕事で忙しい方、家事子育てで手が離せないような人でも
空いた時間に少し確認するだけの手間で済みます。

また、実際に取引をする時間をさけるだけでなく、
FXの取引をするための勉強に十分な時間を割けない人にも重宝されます。

※EAなら、トレードの仕方がいくつもあるので、優秀なEAを選択し、運用を任せるだけで済む。

その他にも、パソコン初心者のようなパソコン操作に疎い人でも
一度設置すればシステムが自動で取引してくれるので、特別な知識が必要ない。

※完全放置の自動売買システムではなく、損切の判断を自分でしないといけないEAや、
相場が荒れた時に自分で自動売買をオフしなといけないようなEAの場合は、
ある程度知識が必要になる場合がある。

②感情がトレードを妨げない

取引を実際に行ったことがある人なら想像できると思いますが、
利益確定も損切りもタイミングが非常に難しいです。

エントリーする前に利益確定ラインを決めていても、いざ取引を行うと、
感情に左右されて利益確定のタイミングを先延ばしにしてしまったり、
逆に資金を失うことを恐れ、早く利益確定をしてしまい、後悔するということも珍しくありません。

損切においても、できるだけ資金を失いたくない思いから、
早めに損切を行った直後に相場が思惑と逆方向へ動き利益を逃したり、
逆に、反転を待っていたら、より損失が大きくなったりすることもあります。

そういった点では、EAは自身の感情が入り組むことなく取引が淡々と行われるので、
決められたタイミングで必ず利益確定と損切が実行されるという点ではメリットと言えます。

EAは最終的に利益を出すことが重要なので、一度の負けに固執していてはやっていけません。
人間であるプロトレーダーが機械のように取引をすると言われているように、
実際に機会に任せて自分の感情を挟まず取引を行うことが望ましいのです。

③ニーズに合った取引が可能である

実はEA初心者の方が多くのメリットを享受することが出来ると言われています。
実際に裁量でトレードを始めようと思ったら、初心者は1から自分のトレードスタイルを
勉強することになるので、自分なりのトレードスタイルを確立するには
多くの時間を要すると思いますし、理想とは違う…と限界を感じることもあると思います。

その点、EAは初心者のそういった経験不足を補ってくれるツールでもあり、
プロのトレーダーが考案したトレード方法を提供してくれるものでもあります。

他にも、色々学ばれた方でも、自分の取引スタイルを確立したつもりでも、
いざ実際に相場を目の前にすると、考えがブレてしまったりする人にもEAはおすすめです。

こんな取引をしたいと思うのであれば、初心者の方でも、自分のしたい取引のできるEAを探し、
そのEAで運用することが出来るということが最大のメリットと言えます。

では、次にEAの持つデメリットを挙げ、説明していきます。

EAのデメリット

EAのデメリット

①実際に使ってみないと本当に利益の出るEAなのかわからない
②定期的にパソコンや相場、EAのチェックが必要
③VPSが必要になる

EAの持つデメリットについてそれぞれ説明してきます。

①実際に使ってみないと本当に利益の出るEAなのかわからない

高い勝率や利益率が宣伝文句になっていて、一見EAが簡単に儲かるように見えるが、
確かにそれが事実だったとしても、それは過去の相場の話で、
これからの相場に対応できるかは不明です。

また、バックテストの結果も同様で、バックテストは実運用した時に起こる注文のズレや、
通信障害とかそういうエラーが起きないが、実際の運用ではそういうことも
デメリット、リスクとして考えておかないといけません。

また、スプレッドも変化しますし、証券会社によりエントリーのタイミングが異なることがあり、
それらの変化によって結果も大きく変わってきます。

結局は実際の相場でどこまで機能するのかは実際に運用してみないとわからない
ということを理解しておいて下さい。

②定期的にパソコンや相場、EAのチェックが必要

EAにはそれぞれ、得意、不得意の相場があり、必ずしも全ての相場に万能に利益を出すことは難しく、①で挙げたように、実際に運用してみないと本当に利益がでるかわからないところがあります。
それゆえに、常にEAが現在の相場と正しくマッチしているかを定期的にチェックする必要があります。
EAを改良するということはなかなかできないので、相場にマッチしていない場合はEAを停止させ、
運用を止めるという調整が必要な場合があります。

③VPSが必要になる

自動売買は常にMT4を動かし続けなければならないので、常に起動させておくために
VPSという仮想デスクトップサービスを利用することが一般的となり、そのための費用(月額使用料)が必要になります。

※VPSは月額1,000円台で利用できるサービスが多いので、実際に自動売買で
利益が出るのであればそこまで負担にならないと思います。

EAを使用するに当たり理解しておくこと

ここまで、EAを使用することのメリット、デメリットを挙げてきましたが、
EAにはそれぞれ、得意、不得意の相場があり、必ずしも全ての相場に万能に
利益を出すことは難しいということは必ず理解しておいて下さい。

運用後は、取引方法が相場に合っているのかという部分を
常に確認しながら取引を進めていくようにして下さい。

私は、EA運用を考えている方には、一つのEAだけで利益を上げようとせず、
様々なEAを組み合わせて運よすることで、少しでもリスクを減らすことをお勧めしています。

自動売買で稼ぐためには正しいEAの選び方が最も大切です。

逆に間違ったEAを選んでしまうと、大切な資金を大きく減らしてしまうことになるので、
十分に注意してください。

私がお勧めしているEAについては、公式LINEに登録して頂いた方限定で
その詳細を送らせて頂いています。

公式LINEよりご連絡頂き、信頼関係を築いた後に、一緒に資産を増やしていきましょう!

こちらの記事にもEA運用のヒントがありますので、参考にして下さい👇

『FX自動売買初心者向け』わかりやすいEA選定基準「FXは失ってもいいお金で取引を行いながらも それを絶対に失わない気持ちでやることが大切」 ここから数回に渡りシェアする情報は、 ...
EA初心者が本当に稼げるEAを選ぶために知っておくべき項目5選これまで、公式LINEの方へも多くのお問い合わせをいただいていますが、 中でも多い問い合わせが、 『EA名』で利益が全て溶けてし...
一般にはあまり出回らない希少なEA情報の共有はこちらから

現在私は、EA開発者との繫がりがあるが故に希少な情報を入手できる環境にあります。

公式LINEに登録して頂いた方にはその㊙情報を共有させていただきます。

EAには

・トレンドに強いけどレンジに弱い
・レンジに強いけどトレンドに弱い

など、相場環境によって得手不得手があります。

投資である以上「100%勝てる」という保証はありません。

どんなEAでも好調期、不調期はあるので
運用をしている中でギャップを感じることもあると思います。

大切なのは、目先の勝率だけに固執することではなく
長期的な目線で運用益を見ることであり、勝ったり負けたりしながら
利益を残せるのが良いEAであると考えています。

ご自身が

「本当に欲しかったシステムなのか」
「大切な資金を預けても大丈夫なのか」

を今一度慎重に見極めてもらい、
誇大に表現された月利や勝率に騙される人が一人でも減るように情報を共有していきます。

 

▼EAなどに関するお問い合わせは下記公式LINEにてお願いいたします▼

↓ こちらをクリック ↓

友だち追加

 

ここでは、独創的な発想で開発され
一般に出回わらないようなEAを手にすることが出来ます。

10年以上のバックテストも包み隠さず公開します。

新作EAのご案内も公式LINEにて行います。

スペック、実績等、不安な部分を全てクリアにして頂き
利用してもらいたいと考えています。